オススメのブックカバー5選


電子書籍が流行っているとはいえ、本を読むならやっぱり実物です。

電子書籍はかさばらないのが利点ですが、私個人としては
・すぐに取り出せる
・電池を気にする必要はない
・読めば読むほど本に味がでる
という点で断然実物派です。

そして忘れちゃならないのがブックカバー。
30代のスーツを来た男性サラリーマンが持っていて恥ずかしくないオススメブックカバーを5つ選びましたのでご紹介します。

1位:土屋鞄:ナチューラ ヌメ革  ブックカバー

ナチュラルで上質感の高い風合、牛の傷やシワ・血管や毛穴の痕などの自然な表情、素朴な革の匂い、温かな手触りを持つ最も革らしい革です。使い始めは固いですが徐々に柔らかく馴染み、使いこむほど色艶が深みを増して、非常に味わい深い風合に変わります。丁寧に使えば長年の愛用に応えてくれる、革好きに高い人気を誇る革素材です。

※楽天からご購入の方はこちら↓
ナチューラ ヌメ革ブックカバー文庫サイズ

2位:HERZ:革ブックカバー文庫本サイズ

誰にも邪魔されたくない自分だけの時間。そんな時間を彩る本革ブックカバー。 電車の中、喫茶店の中、一人の時間を過ごすのに最適な本ですが、 他の人に読んでる本を見られるのは自分のプライベートを覗き見されてるみたいで嫌。 そんな時、この革のブックカバーがあれば、人の目も気にせずに、本の世界に入りこめます。 固めのカバーなので、大事な本を保護できます。 サイズも色々あるので、漫画を読んでても知的に見えちゃうかも!?

※amazonからご購入の方はこちら↓
革ブックカバー文庫本サイズ(牛革)黒




3位:ALBEROパローネ ブックカバー 

ユニセックスで使える上質なブックカバー
贈り物にもおすすめの革小物

Pallone(パローネ) = 気球
イタリア製牛革ショルダーをタンニンでなめし、ソフトで艶のある素材を使用しました。
ふっくら愛らしいフォルムです。
自然に馴染む洗練されたデザインで、使うほどに愛着の湧く逸品になりそうですね。
シンプルな雰囲気で、男女兼用でお使い頂けます。
贈り物にも最適な革小物です。

※amazonからご購入の方はこちら↓
ALBERO パローネ ブックカバー

4位:KAKURA手縫いレザーブックカバー

KAKURA(カクラ)の製品は「日本文化を感じられること」「ミニマムであること」「温かみのあるデザイン」をテーマに手作りの愛着が沸く製品を提供するブランド。そのもの作りの素晴らしさは数々のメディアでも多く取り上げられ賞賛されています。裏表紙側のカバーを本の表紙に巻く形なので、本の厚みを選びません。
使い込む程に、本へ馴染み柔らかくなっていきます。
また、縫い直しや革紐の取り替えなどのメンテナンスも行っています。

※amazonからご購入の方はこちら↓
KAKURA 手縫いレザーブックカバー

5位:Ashford:ブックカバー文庫版 本革

創始者が自己のスケジュール管理や情報管理に悩んでいたところ「スケジュール帳」に出会ったのがきっかけで始まったASHFORD(アシュフォード)。厳選された素材を国内外から選出し自社製作。手帳を「ジャケット」と名づけ、ファッションのように気分に合せて変えられ、自己表現をするツールのひとつと呼んでいます。

※amazonからご購入の方はこちら↓
ブックカバー 文庫判 シルフ 本革【ネイビー】 8592-077

いかがでしたでしょうか?気に入るものは見つかりましたか?

お気に入りのブックカバーがあると本を読むことがより楽しくなります。

是非参考にしてください☆




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です