FX始める前に読む入門書|超ど素人が極めるFX(羊飼い 著,翔泳社,2016/5/10)






著者の羊飼いさんは「羊飼いのFXブログ」を運営しているカリスマFXトレーダー&ブロガです。

その羊飼いが著者の「超ど素人が極めるFX」はこれからFXを始めようと考えている方必見です!!

本の章立ては
第1章:ざっくりわかる為替相場
第2章:実際に取引をしてみよう
第3章:初心者が知っておくべき経済指標とは?
第4章:これだけ知ればチャート図は読める
第5章:初心者でも勝てる手法を大公開

第1章:ざっくりわかる為替相場

為替相場って何?円高・円安って何?といった超基本的なことから、FXの仕組みをざっくり簡潔に解説しています。

ここに書いていることだけ理解しておけば、FXで大きな失敗はないでしょう。

第2章:実際に取引をしてみよう

FXを会社の選び方や取引までの流れ。取引方法や初心者が陥りがちなロスカットについて等々詳しく解説されています。

デモトレードで取引をしながら読むと良いでしょう。

第3章:初心者が知っておくべき経済指標とは?

数多ある経済指標から絶対に外せないものが紹介されています。

まずここに書かれている経済指標に注目しておけば間違いありません。

第4章:これだけ知ればチャート図は読める

テクニカル分析についての章です。ローソク足・移動平均線・その手テクニカル分析について書かれています。

テクニカル分析は多々ありますが、基本的なものは全て網羅されています。まずはこの本に書いてあるテクニカル分析をマスターしましょう。



第5章:初心者でも勝てる手法を大公開

応用編です。テクニカル・ファンダメンタルズを駆使してどうやって儲けるのかのヒントが書かれています。

ただある程度知識がないと意味不明なので、全ての章を読んでから第5章を読みましょう。

まとめ

私はFXを始めて1年経ちました。その間色々な本を読んで試してみましたが、本当に役に立ったのは今のところ、この「超ど素人が極めるFX」と「一番売れてる投資の雑誌ザイが作った「FX」入門」です。

入門書を読んで実際のトレードで経験を積むことがFXでは何より重要です。

是非興味の有る方は読んでみてください。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です